事例65 配管内の流量センサーの音波解析

配管内に流れる物体をセンシングするための超音波センサをもちいた解析事例です。入力として、正弦波を5波入れた時に配管内でどのように音波が伝わるのかを時刻歴でみることができます。

配管にセンサを取り付けたイメージです。
簡単のため、2次元モデルで検証をおこないました。
入力から正弦波を入力し、出力部での音圧の変化を解析します。
時刻歴なので、時間の経過とともに入力した音波が伝わる様子がわかります。

解析イメージ

解析モデルと材料定数

入力信号

開放境界

音圧分布の経時変化

受信部の音圧結果

まずはFemtetを試してみたい

試用版・無償版はこちら

もっとFemtetについて詳しく知りたい

イベント・セミナー情報はこちら