圧電解析

例題タイトルまたはサムネイル画像をクリックすると例題の詳細ページが表示されます。

参考情報は32bit版Femtetを用いて下記の環境で測定した値です。
CPU:Intel Core i7-3770 3.40GHz メモリ:4.00GB
各測定値はFemtetのバージョンや環境により異なるため参考値となります。

圧電解析

1

静解析

使用条件および機能

静解析
電位指定
変位固定

参考情報

  • メッシュ数 226
  • 解析時間 0秒
  • 最大消費メモリ 71MB

2

調和解析

使用条件および機能

調和解析
電位指定

参考情報

  • メッシュ数 700
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

3

共振解析

使用条件および機能

共振解析
電位指定
変位固定

参考情報

  • メッシュ数 226
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

4

圧力

使用条件および機能

静解析
圧力
浮き電極
変位固定

参考情報

  • メッシュ数 700
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

5

加速度

使用条件および機能

静解析
加速度
浮き電極
電位指定
変位固定

参考情報

  • メッシュ数 226
  • 解析時間 0秒
  • 最大消費メモリ 71MB

6

軸対称解析

使用条件および機能

軸対称解析
調和解析
高速スイープ
インピーダンス特性

参考情報

  • メッシュ数 526
  • 解析時間 2秒
  • 最大消費メモリ 79MB

7

熱応力

使用条件および機能

静解析
熱荷重オプション
分極方向設定
電位指定
浮き電極

参考情報

  • メッシュ数 2225
  • 解析時間 2秒
  • 最大消費メモリ 95MB

8

周期構造

使用条件および機能

共振解析
周期的境界条件
電位指定

参考情報

  • メッシュ数 1668
  • 解析時間 7秒
  • 最大消費メモリ 223MB

9

厚みすべり

使用条件および機能

調和解析
単結晶のオイラ角
電位指定

参考情報

  • メッシュ数 1672
  • 解析時間 14秒
  • 最大消費メモリ 139MB

10

SheetBody

使用条件および機能

共振解析
SheetBody
分極方向設定
電位指定

参考情報

  • メッシュ数 6475
  • 解析時間 9秒
  • 最大消費メモリ 403MB

11

過渡解析

使用条件および機能

共振解析
過渡解析

参考情報

  • メッシュ数 112
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

12

音響インピーダンス

使用条件および機能

調和解析
音響インピーダンス

参考情報

  • メッシュ数 700
  • 解析時間 10秒
  • 最大消費メモリ 107MB

13

張力と共振周波数

使用条件および機能

共振解析
圧力

参考情報

  • メッシュ数 226
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 80MB

14

スリット

使用条件および機能

静解析
不連続境界

参考情報

  • メッシュ数 648
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

15

外付け抵抗

使用条件および機能

調和解析
外付け抵抗
分極方向の設定

参考情報

  • メッシュ数 570
  • 解析時間 1秒
  • 最大消費メモリ 71MB

16

開放境界(PML)

使用条件および機能

調和解析
開放境界(PML)

参考情報

  • メッシュ数 3489
  • 解析時間 4秒
  • 最大消費メモリ 255MB

17

変位メッシュ

使用条件および機能

変位メッシュ

参考情報

  • メッシュ数 1672
  • 解析時間 14秒
  • 最大消費メモリ 139MB

18

張力の影響

使用条件および機能

張力により硬くなる効果を考慮した解析
静解析

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

19

張力と共振周波数

使用条件および機能

張力により硬くなる効果を考慮した解析
調和解析

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

20

片持ち梁の共振周波数

使用条件および機能

共振解析
梁の理論と比較

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

21

半径方向に分極した圧電素子

使用条件および機能

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

22

Thermoelastic Damping

使用条件および機能

計算したQ値を理論値と比較

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

23

片持ち梁のエアダンピング

使用条件および機能

調和解析
音響インピーダンス

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

24

コリオリ力による電位発生

使用条件および機能

調和解析

参考情報

  • メッシュ数
  • 解析時間
  • 最大消費メモリ

熱伝導解析・電磁波解析・圧電解析

圧電解析・音波解析

製品情報にもどる