事例75 圧入解析

【概要】
穴の開いた樹脂部品に穴よりも径が大きい金属部品を圧入する解析事例です。
挿入抜去力を解析した結果も示します。

【モデル解説】
接触解析の安定化、計算負荷の軽量化を目的として対称モデルを解析しています。
穴の空いた樹脂ボディ側には接触面の境界条件、金属の棒状部品には被接触面の境界条件を設定しています。
2つの対称面にはそれぞれ対称面境界を設定しています。

【結果解説】
摩擦を考慮した場合と摩擦なしの場合で結果を比較しています。
摩擦を考慮した場合は挿入深さとともに挿入力が増大しますが、
摩擦なしの場合は挿入深さに関わらず挿入力は一定となります。

表紙

解析条件

境界条件1

境界条件2

解析結果1

解析結果2

挿抜解析の設定

挿抜解析の結果

まずはFemtetを試してみたい

試用版・無償版はこちら

もっとFemtetについて詳しく知りたい

イベント・セミナー情報はこちら