事例80 ログペリオディックアンテナ(対数周期ダイポールアンテナ)の3D指向性解析

EMC試験によく用いられるログペリオディックアンテナ(対数周期ダイポールアンテナ)の諸特性を解析した例です。Sパラメータのみならず、アンテナの設計・評価に必要なほぼすべての値を算出することができます。
ログペリアンテナ(対数周期アンテナ)は、ログペリオディックアンテナの略称で、
ログペリ、LP、LPDA(Log-Periodic Dipole Array)とも呼ばれます。
構造としては、インピーダンスと放射の特性は励起周波数の対数関数として
規則的に繰り返されます。特長として周波数帯域が広く、鋭い指向性があり、
多数のエレメントを持つアンテナ形状です。

まずはFemtetを試してみたい

試用版・無償版はこちら

もっとFemtetについて詳しく知りたい

イベント・セミナー情報はこちら