事例69 はんだの疲労寿命解析

【概要】
応力拡張オプションの機能(弾塑性材料、疲労寿命解析)を用いてはんだの疲労寿命解析を行った事例を示します。
また高速化オプションによる解析時間の短縮効果も示します。

【モデル解説】
モジュール基板にICやチップ部品がはんだ実装されています。
温度サイクル下におけるはんだの疲労寿命を解析します。

【結果解説】
はんだボディのエッジ部において累積相当非弾性ひずみ振幅が増大し、その結果として疲労寿命サイクルが短くなっている結果が分かります。

解析モデル

解析条件1

解析条件2

解析結果1

解析結果2

応力拡張オプションについて

高速オプションについて

まずはFemtetを試してみたい

試用版・無償版はこちら

もっとFemtetについて詳しく知りたい

イベント・セミナー情報はこちら